ホーム > BRIDAL > クエルボ・イ・ソブリノス
メイン画像

CUERVO Y SOBRINOSカリブの真珠と称されるハバナは、19世紀末より知識人やビジネスマン、社交界の名士から冒険家や船乗りまでが集う一大社交の場でした。
ハバナはまたエレガンスやクラス、魅惑、豪華さの象徴でもあり、ユニークでオリジナルなライフスタイルを意味しました。
アルマンド・リオ・イ・クエルボとその兄弟が、専門知識と熱意を持って経営に打ち込んできたのが叔父ラモンのジュエリーと宝石ブランドです。
ブランドの名称は、苗字である「クエルボ」にスペイン語で「甥たち」という意味の「ソブリノス」を組み合わせたクエルボ・イ・ソブリノスが由来です。
1882年の春、ファミリーは、「ラ・カーサ」と言う名のブティックをハバナの高級ショッピングストリートである五番街にオープンします。
ヘミングウェイやクラーク・ゲーブル・チャーチルやアインシュタインまでもがクエルボ・イ・ソブリノスの顧客でした。

ご来店予約Reservation

事前のご来店予約が便利でスムーズです。金賞堂では店内が混み合う週末など、お客様をお待たせせずスムーズにご案内させていただくため、ウェブ専用でご来店予約を承っております。婚約指輪、ジュエリーリフォーム、補聴器の各売り場専門スタッフが、お約束の時間にお客様をお迎えいたします。

- Webご来店予約特典 -「QUOカード
1,000円分プレゼント」

「ご来店予約フォーム」からご来店の予約をいただいたお客様にQUOカード1,000円分プレゼント。※婚約指輪・結婚指輪・ジュエリーリフォーム、補聴器をご検討のお客様に限らせていただきます。

半世紀に渡り松本で
「本物の価値」をご提供金賞堂

金賞堂写真

婚約指輪、結婚指輪、メガネ、サングラス、真珠、ジュエリー、ジュエリーリフォーム、金・プラチナ買取りなど、ジュエリーのこと、国産時計、輸入時計、時計に関するメンテナンスのことは金賞堂にお任せください。

住所:松本市中央1-10-1
TEL:0263-32-0596FAX:0263-32-3666

ページトップへ戻る